治療院専門 
小規模事業者持続化補助金(中小企業庁)
申請サポートサービス
~最大150万円の補助金で新規集客を強化~

コロナ型補助金
受付締め切り

1210日(木)必着

※遅くても 11月中に着手する必要があります。

コロナ型補助金
受付締め切り

1210日(木)必着

※遅くても
11月中に着手する必要があります。

コロナウイルスにより、治療院でこのようなお悩み抱えていませんか?
コロナウイルスにより、治療院でこのようなお悩み抱えていませんか?
  • 治療院売上の大幅減少
  • 感染者増加に伴う新規患者数の減少
  • 固定客の激減
  • 今後先行きが見えない不安
  • スタッフの給料が今後払えるか不安
  • 銀行口座残高が著しく目減りしている
お悩みイメージ
そのお悩み、持続化給付金で解決しませんか?
そのお悩み、持続化給付金で解決しませんか?
今なら、最大150万円の補助金給付が可能です。
今なら、最大150万円の補助金給付が可能です。

治療院で実際に行った
補助金取組み例を紹介します。

事例1.
ホームページの
新規製作・修正

ホームページの新規制作・リニューアルも補助金の対象です
ホームページの新規制作・リニューアルも補助金の対象です

以下画像をクリックすると
リニューアル後のサイトを
確認頂けます

禅整骨院様のホームページリニューアル例はこちら

ラポールさんで
HPのリニューアルを行い
「小倉北区 整骨院」で
1位を獲得
し、
毎月60~80名前後の
新規患者様が
来院
しています。

禅整骨院様 西田院長のお写真
毎月約60~80名の新規患者様の獲得に成功

小倉北区で整骨院を経営している禅整骨院院長の西田です。
GoogleのアップデートによってHPの検索順位が大幅に下がってしまい、 集客も大分落ち込んでしまいましたが、 ラポールさんに最新のSEO対策に合わせたHPにリニューアルしていただいたところ、 「小倉北区 整骨院」で検索順位1位を獲得することができ、 現在毎月60?80名の新規患者様の集客ができております。
ラポールさんのHPリニューアルサービスの良いところは「費用の安さ」に尽きます。
当初のものと大幅に変更いただいたのに、金額的にこれだけですか?って感じで、頼む際は半信半疑だったのですが、しっかり作り込んで頂けました。

また、HPはいくらいいものを作ってもらっても、ずっとそのままではなく、新メニューを始めたタイミングや反応が悪い時など ちょこちょこ修正が必要です。
周りの先生達に聞いて、他のHP会社さんで修正してもらうと10数万円かかるものがラポールさんにお願いすると2?5万くらいで修正して頂けるイメージです。なのでページ作成も気軽にお願いできます。
またご担当の宮国さんがいつも甘い声でご対応くださり、的確にイメージを形に、最善のご提案をしてくださいます。最悪、参考サイトやイメージだけ伝えたらうまくやってくださるので苦手な方でもお勧めです。

事例2.
SEO・MEOの強化対策で新規患者アップ

SEO・MEOの強化対策も補助金の対象です
SEO・MEOの強化対策も補助金の対象です

SEOとは、『検索エンジン上位表示対策』、
MEOとは、『検索で表示される地図上位表示対策』です。
各画像をクリックすると
各サービスの詳細情報を
確認頂けます

ラポールスタイルのSEO強化対策サービスについてはこちら
ラポールスタイルのMEO強化対策サービスについてはこちら

日本一の激戦区「新宿 整骨院」で1位表示を獲得。
月間HP新規が150名来院
することもあります。

新宿ライオンハート整骨院様
超激戦区でも検索エンジン1位を獲得

事例3.
PPC広告(Google・Yahoo広告)で集客増

クリック課金型広告(PPC)も補助金の対象です
クリック課金型広告(PPC)も補助金の対象です

以下画像をクリックすると
サービスの詳細を
確認頂けます

クリック課金型広告(PPC)も補助金の対象です

「手数料の安さ」「毎月の予算を自分で決められる」
「手間はほとんど不要」

などが最大の利点。
現在、毎月20名ほどの
新規患者様の集客

出来ています。

中村接骨院様 中村院長のお写真
毎月約60~80名の新規患者様の獲得に成功

埼玉県川越市で15年接骨院をしている村上接骨院の村上です。 ラポールスタイルさんにPPC広告をお願いするようになり、現在毎月20名ほどの新規患者様の集客が出来ております。
コロナで集客の落ち込みが心配されましたが、ラポールさんのPPC広告のお陰で思った程売上が落ちず、本当に助かりました。

ラポールスタイルさんのPPCの広告の良いところは「手数料の安さ」と「毎月の予算を自分で決められること」「こちらの手間はほとんど必要ないこと」です。
キャッシュフローが悪い時期には予算を0円にすることも出来ますし、予算を落とすことも可能です。集客の見込める時期には予算を増やしてより多くの新規患者さまを集客することが出来ます。その点は大変有り難く感じております。
また、こちらで煩わしい設定や広告作成を行うことはほとんどないので、その時間を患者様の施術に向けることが出来るのも多きなメリットです。

安定した新規集客を見込めるラポールスタイルさんのPPC広告は本当にオススメ出来ます。

補助金申請をサポート!
ご相談・申請サポートは
無料です。

03-5791-2400

受付時間:平日9時~17時

メール相談

24時間対応

LINEのロゴ LINEで相談

24時間対応

小規模事業者持続化補助金とは、

事業者が今後直面する制度変更等に対応するため、販路開拓等の取組の経費の一部を補助する制度です。
補助により、地域の雇用や産業を支える事業者の生産性向上と持続的発展を図ることを目的としています。
コロナ対応型は今年新しく新設された特別な補助金制度です。
(日本商工会議所HPから一部抜粋)

一般型

上限100万円~50万円

治療院では広告出稿やHP制作・修正などで申請することが多いので一般型での採択される確率が著しく高いです。

申請できる経費区分一覧

外注費 HP制作費用・HP修正費用 等
広報費 PPC広告費用・チラシ宣伝費用 等
専門家謝費・旅費 コンサルティング費用・コンサルタントの旅費 等
資料購入費 教材購入費用 等
開発費 予約サイトの開発費用 等
機械装置等費 医療機器の導入費用 等
設備処分費 医療機器の処分費用 等
借料 物を借りることについて払う費用 等
委託費 委託契約期間中の費用 等
雑役務費 上記経費を実施する上での費用
コロナ対応型

上限150万円~100万円

コロナ特別対応型は以下の補助対象経費を主に申請することが条件です。
そのため治療院では一般型の持続化補助金(最大100万円上限)で採択されることが多いです。

ポイント

上限額を最大にするためには、
以下を含む補助対象経費が申請の条件となります。

サプライチェーン毀損への対応

サプライチェーン毀損
への対応

顧客への製品供給を継続するために必要な設備投資や製品開発を行うこと

非対面型ビジネスモデルへの転換

非対面型ビジネスモデル
への転換

非対面・遠隔でサービス提供するビジネスモデルへ転換するための設備・システム投資を行うこと

テレワーク環境の整備

テレワーク環境
の整備

従業員がテレワークを実践できるような環境を整備すること

業界初!!

ラポールスタイルでは
申請サポートに際して
1円も手数料を
頂いておりません!

持続化補助金の申請は以下の流れで手続きを行います。書類の作成等面倒な作業がたくさんがありますがすべて無償でサポートをさせて頂いております。
補助金の一部で弊社サービスをご利用頂くことが条件にはなりますが手数料等が一切かからず申請がスムーズに進みますので安心です。

補助金申請をサポート!
ご相談・申請サポートは
無料です。

03-5791-2400

受付時間:平日9時~17時

メール相談

24時間対応

LINEのロゴ LINEで相談

24時間対応

申請サポートの流れ
  1. お問い合わせ
  2. 電話相談
  3. 計画書作成
    計画書作成
  4. 計画書提出
    計画書提出
  5. 審査
    審査
メール、資料制作のサポートなどすべての手続きで費用がかかりませんのでご安心ください!
メール、資料制作のサポートなどすべての手続きで費用がかかりませんのでご安心ください!
今なら、最大150万円の補助金給付が可能です。
今なら、最大150万円の補助金給付が可能です。
ラポールスタイル代表 今冨の写真

パート、アルバイトを除いた従業員5人以下でありましたら持続化補助金の申請が可能です。

自己負担額が25%~33%で残りはすべて補助金給付となります。
期間限定の国が推奨している給付金ですので是非ともこの機会にご相談を頂けますと幸いです。

※持続化補助金は国が推奨している補助金でありますが審査があります。 審査が通らない場合もありますので医療機器や高額なサービスを検討されている方はご留意頂けますと幸いです。

※補助金申請書類作成後のキャンセルにつきましては書類作成料金5万円のキャンセル費用を頂戴いたします。

© 治療院専用 小規模事業者持続化補助金(中小企業庁)
申請サポートサービス